スポンサーリンク

消火の方法

この節での特訓内容
1.消火とは
2.除去消火
3.窒息消火
4.冷却消火
5.抑制消火

この節では消火方法についての特訓を行う。
燃焼を中止させることが消火となるが、燃焼の種類に応じて消火方法も異なってくる。
誤った消火方法で消火を行うと逆に燃焼を促進させてしまう恐れがあるので正しい消火方法をこの節でしっかりと特訓していざという時に備えるのだ。
では特訓開始。


1.消火とは

燃焼を中止させることを消火という。

燃焼の3要素(可燃性物質・酸素供給体・点火源)のいずれか1つを取り除けば燃焼を中止させることができる。

燃焼の3要素をそれぞれ取り除くことが「消火の3要素」となる。
以下が燃焼の4要素(燃焼の継続を含める)に対応した消火方法だ。詳しい説明は後述。

○可燃性物質 → 除去消火。

○酸素供給体 → 窒息消火。

○点火源   → 冷却消火。

○燃焼の継続 → 抑制消火。※燃焼の4要素目。


2.除去消火

燃焼の3要素の1つである「可燃性物質(可燃物)」を取除く消火方法である。

具体例

○火事の際に家屋(可燃物)を破壊して火の勢いを弱める。

○ガスの元栓を閉めてガス(可燃物)の供給を遮断する。

○ろうそくの(可燃物)を息で吹き消す。

などなど。


3.窒息消火

燃焼の3要素の1つである「酸素供給体」を取除く消火方法である。

具体例

○火の付いているアルコールランプにふたをして空気を遮断して消火する。

○二酸化炭素を放射して酸素を薄めて消火する。

○泡消火器や粉末消火器で可燃物を覆い酸素を遮断し消火する。

○乾燥砂などで燃焼物を覆って酸素を遮断し消火する。

ただし、窒息消火の場合は可燃物「内部の酸素によって燃焼している場合」は効果が無い。


4.冷却消火

燃焼物の温度を下げることにより燃焼の3要素である「点火源(熱源)」を奪う消火方法である。
具体例

○燃焼物に水をかけて消火する。→ 燃焼物の火(点火源)を取除く。

水は熱容量が大きく(温まりにくい)、蒸発時の蒸発熱も大きい(蒸発しにくい)ので「強い冷却作用」がある。


5.抑制消火

燃焼の4要素 いわゆる「燃焼の継続」を抑制する消火方法である。

抑制作用を持つハロゲン化物を放射して消火する。

※抑制消火は名前だけ覚えておけばよい。



教官から一言
この節では消火の原則と4つの消火方法を特訓したが特に難しい所は無い。
日常生活でも家族のいる人は誕生日ケーキに立てるローソクの火を消したり(除去消火)花火をする際に水の入ったバケツの中に燃えカスを入れて火を消したり(冷却消火)するであろう。
それもすべてこの節で特訓した消火方法の1つである。
実生活で消火する場面があれば、それがどの消火方法になるのかを確認するのだ。


スポンサーリンク

本試験要点チェック ~理解度を確認するのだ~

消火の方法について、以下の質問(または空欄)に答えよ。答えは問題文をクリック

消火の3要素とは、燃焼の3要素である[ ]・[ ]・[ ]を取り除くことである。

消火の3要素とは、燃焼の3要素である可燃物酸素供給体点火源を取り除くことである

燃焼の3要素である「可燃物」を取り除くために有効な消火方法は[ ]消火である。

除去消火

燃焼の3要素である「酸素供給体」を取り除くために有効な消火方法は[ ]消火である。

窒息消火

燃焼の3要素である「点火源(熱源)」を取り除くために有効な消火方法は[ ]消火である。

冷却消火

燃焼の第4の要素(燃焼の継続)に対応した消火方法を[ ]消火という。

抑制消火

以下は、除去・冷却・窒息・抑制の内、どの消火方法か答えよ。

火事の際に家屋を破壊して火の勢いを弱める。

除去消火

※可燃物(家)を取り除いた。

燃焼物に水をかける。

冷却消火

※水で火(点火源)を取り除いた。

ガスの元栓を閉めてガスの供給を遮断する。

除去消火

※ガス(可燃物)を取り除いた。

二酸化炭素を放射して酸素を薄める。

窒息消火

※酸素(酸素供給体)を薄めた。

※窒息消火の場合、可燃物が「内部の酸素によって燃焼している場合」は効果が無い

乾燥砂などで燃焼物を覆って酸素を遮断する。

窒息消火

※酸素(酸素供給体)を遮断した。

※窒息消火の場合、可燃物が「内部の酸素によって燃焼している場合」は効果が無い

ろうそくの火を息で吹き消す。

除去消火

※ろうそくの火(可燃物)を取り除いた。水を掛けていないので「冷却消火(点火源除去)」ではない。

ハロゲン化物を放射する。

抑制消火

※ハロゲン化物は燃焼の抑制作用を持つ。

火の付いているアルコールランプにふたをして空気を遮断する。

窒息消火

※空気(酸素供給体)を遮断した。

泡消火器や粉末消火器で可燃物を覆い酸素を遮断する。

窒息消火

※酸素(酸素供給体)を遮断した。