スポンサーリンク

保安講習について

この節での特訓内容
1.保安講習の受講対象者
2.保安講習受講エリア
3.免状の区分による受講義務
4.保安講習受講時期

この節では保安講習について特訓する。
保安講習での重要となるポイントは受講対象者になる要件および受講時期だ。
特に受講時期については本試験で出題される可能性が高いのでしっかり特訓するのだ。


1、保安講習の受講対象者 

製造所等で危険物取扱作業に従事している危険物取扱者は、都道府県知事が実施している保安に関する講習(保安講習を)を受講しなければならない。
※よって危険物取扱作業に従事していない者および従事しなくなった者は保安講習を受講する必要がない。


2、保安講習受講エリア

全国どこでも受講できる。

○掲載写真の有効期間は10年間。(10年で写真の撮り直しが必要)
※免状自体はずーっと有効だ。


3、免状の区分による受講義務

甲種・乙種・丙種すべて同一に受講義務があるぞ。


4、受講時期

1.継続して作業に従事している危険物取扱者の場合
過去に保安講習を受講した日以降の最初の4月1日から3年以内に受講必要。
継続して従事している場合は簡単だ。

jyukou1

2.新たに作業に従事することとなった危険物取扱者

(原則)
新たに従事することになった日から1年以内に受講が必要。
長年ペーパー危険物取扱者だった場合はこの期間。

jyukou1


(例外)
新たに従事することになった日から遡って過去2年以内に免状交付または保安講習を受けている者は、免状交付日または保安講習日以降の最初の4月1日から3年以内の受講が必要。

jyukou1

以上を簡単にまとめると
過去に2年を超えるペーパー危険物取扱者期間があった者だけが1年以内の受講期限があるということだ。
その他は最初の4月1日から3年以内の受講期限だ。
※保安講習の受講期限は2つのみ存在する。

教官から一言
この節では特に危険物取扱者の受講期限について出題される。
しかし前述したように受講期限というのは実際には2種類しか存在しない。
本試験では様々な条件で出題してくるが、答えは2種類の受講期限のどちらかになる。
以下がその例題となる。

例題1

危険物取扱者免状を交付後、13ヶ月危険物の取扱いに従事していなかった者が新たに危険物の取扱いに従事することとなった。
保安講習期限は以下のどれになるか。

新たに危険物の取扱いに従事した日から1年以内。
新たに危険物の取扱いに従事した日から3年以内。
免状の交付日から3年以内。
4 免状の交付日以降の最初の4月1日から3年以内。
5 危険物の取扱いに従事する直前。

解説

例題の選択枠2・3・5の受講期限はもともと存在しないため消去。
危険物に従事していなかった年月が13ヶ月なので2年超のペーパー危険物取扱者ではない。
よってこたえは4になる。
ちなみに上記例題の13ヶ月が25ヶ月の場合は、2年超のペーパー危険物取扱者となる。
よってこたえは1になる。


スポンサーリンク

本試験要点チェック ~理解度を確認するのだ~

保安講習について、以下の質問(または空欄)に答えよ。答えは問題文をクリック

危険物の取扱い等に従事していない危険物取扱者にも保安講習を受講する必要はあるか?

保安講習の受講義務無し

※現在従事している危険物取扱者のみ受講義務有り。

甲・乙・丙危険物取扱者の中で保安講習義務がある者は?

すべて危険物取扱者に保安講習の義務有り

※危険物の取扱等に従事している場合は、甲・乙・丙危険物取扱者すべてに受講義務がある。

危険物取扱作業に従事している危険物取扱者の保安講習受講期限は?

免状交付または保安講習を受けた日以降の最初の4月1日から3年以内

※新米危険物取扱者(保安講習を受けたことがない危険物取扱者)は、免状交付後の最初の4月1日から3年以内。

※以前に保安講習を受講したことがあるベテラン危険物取扱者は、保安講習を受講した日以降の最初の4月1日から3年以内。

過去に2年を超えるペーパー危険物取扱者期間があった者の保安講習受講期限は?

新たに危険物取扱作業に従事することとなった日から1年以内

※2年を超えて危険物取扱い作業に従事していない危険物取扱者(いわゆるペーパー危険物取扱者)は、新たに危険物取扱い作業に従事した日から1年以内の保安講習受講義務がある。

危険物取扱作業に15ヶ月間従事していなかった危険物取扱者が新たに従事する場合の保安講習受講期限は?

免状交付または保安講習を受けた日以降の最初の4月1日から3年以内

※2年超のペーパー危険物取扱者ではない。

危険物取扱作業に25ヶ月間従事していなかった危険物取扱者が新たに従事する場合の保安講習受講期限は?

新たに危険物取扱作業に従事することとなった日から1年以内

※2年超のペーパー危険物取扱者。